かんたん常備菜で平日を上手に乗り切る!
豚肉の生姜焼き風ワンプレートときのことスモークサーモンの簡単クリームパスタ

ライター: Kusama

商品紹介

かんたん常備菜で平日を上手に乗り切る!
豚肉の生姜焼き風ワンプレートときのことスモークサーモンの簡単クリームパスタ

こんにちは。
&(COOK)のkusamaです。

「常備菜」、用意したことありますか?

毎日の夕食を“ちゃんと作る”って結構大変。
特に働いていると、平日の夕飯はちゃちゃっと準備したい!ちょっとでも早いとありがたい!

そこで役立つのが常備菜。

そして、
なんなら常備菜の準備だってできるだけ短時間で済ませたい!!

私のような必死な主婦が世の中には、たくさんいるはず(笑)

そこで、
「私のようなずぼら&必死な主婦の助けになる常備菜レシピを紹介しよう!」と、今回のブログを企画してみました。

平日2日を美味しく乗り切る常備菜(2~3人前)

今回は、常備菜を2パック準備して、それを利用して翌2日間の夕食を楽に乗り切る、レシピになっています。

我が家のルーティーンでは“日曜日の夜に常備菜を準備。月曜・火曜に楽をする”形でよく使っています。

さっそくレシピを紹介していきます。

「常備菜①②」を準備

常備菜①:きのこのマリネ

材料:

・キノコ
しめじ・・・1袋
マイタケ・・・1/2袋
エリンギ・・・大1本
えのき茸・・・1/2袋
椎茸・・・3枚

・ガーリックオイル(★を合わせたもの)
★にんにく(みじん切り)・・・1片
★オリーブオイル・・・大さじ4

point:ガーリックオイルは火にかけて合わせた方が日持ちします。

・塩・・・小さじ1/3
・ポン酢・・・小さじ2
・鷹の爪・・・1本分

【作り方】

1.キノコを食べやすいサイズにほぐしたり、薄切りにしておく。

2.天板にクッキングシートを敷き①を広げて180度のオーブンに13分加熱する

point:よく乾燥させたいので広く浅く広げてください。電気オーブンの方は先にオーブンの予熱を。オーブンによって火力に違いがあるので、時間は調整して下さい。

3.元の保存容器に半量のガーリックオイルと調味料を混ぜ合わせ、①を温かいうちに混ぜたら出来上がり

point:オーブンで乾燥させることでキノコの水分が抜け、旨味が凝縮。簡単に作れて、日持ちするので常備菜にぴったり!

常備菜②:カット野菜

下記の材料をカットして、分けた状態で保存容器に。

・キャベツ(ざく切り)・・・1/2個
・玉ねぎ(スライス)・・・3/4個

私は「365methodsのホーローオーブンディッシュ」のスクエアを使っています。

ホーロー素材は表面がガラスコーティングされているので、色移りやにおい移りもしにくい。蓋が付いているのでミールキットの保存容器として使うにも◎。

なにより、取っ手が付いているので、冷蔵庫への出し入れがしやすいんです。

1日目のレシピ:
豚肉の生姜焼き風

【材料】

・常備菜①きのこのマリネ・・・約半量
・常備菜②から玉ねぎ(スライス)・・・1/2個

・豚肉生姜焼き用・・・300g
・塩、コショウ・・・少々
・油・・・大さじ1
・しょうがすりおろし・・・適宜

・合わせ調味料(★をあわせたもの)
★酒・・・大さじ1
★しょうゆ・・・小さじ2
★みりん・・・小さじ2
★片栗粉・・・小さじ1

【作り方】

1.フライパンを温めたら油を入れ、玉ねぎをしんなりするまで炒める。

2.豚肉を加え、塩、こしょうをし色が変わるまで炒めたら、合わせ調味料ときのこのマリネを加え出来上がり、好みでしょうがのすりおろしも添える。


「きのこのマリネ」用につくったガーリックオイルを利用して、ガーリックライスをつくっても美味しいですよ。サラダも添えて素敵なワンプレートご飯に!
ワンプレートだとお洒落にみえ、洗い物もらくちんに!

2日目のレシピ:
きのことスモークサーモンの簡単クリームスパ

【材料】

・ミールキット②カット野菜

・スモークサーモン・・・70g
・パスタ・・・100g
・塩、黒こしょう・・・少々
・水・・・400cc
・牛乳・・・300cc
・パルメザンチーズ・・・適宜

【作り方】

①深さがあるフライパンを温め。オリーブオイルを入れ、キャベツ、玉ねぎを炒める。

②水ときのこマリネを入れ5分煮込む。

point:この5分煮ている間にきのこの美味しいエキスが広がります。

③牛乳を入れ温まったらパスタを半分に折り、加え表示時間通り茹でる(6分)

point:ほったらかしにするとパスタがくっついてしまうので、落ち着くまでは箸かトングで混ぜてください。

④仕上げにスモークサーモンを入れ塩、コショウで味を調え、好みでチーズをふりかけ出来上がり。

point:スモークサーモンは色を見せたいので、麺が茹で上がってから入れます。

フライパンひとつで完結するがとっても嬉しい。
きのこのマリネを入れることでボリュームもあるパスタに仕上がります。

フライパンで一緒に茹でると粉っぽくなってしまうパスタですが、クリームパスタなら、パスタの粉でとろみがついて美味しく出来上がります!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

野菜の下準備って、大したことではないようで、地味に時間がかかる。それだけでも事前に準備しておけば、平日慌てることなく、美味しいご飯が楽しめます!

常備菜①のきのこのマリネは、ご飯に混ぜてきのこ入りガーリックライスにしても良し、サラダに乗せてきのこサラダを楽しんでも良し、他の野菜と炒めて旨みたっぷりの野菜炒めにしても良し。万能に使えます!

忙しい主婦(主夫)のストレスを、無理なく手間なく、少しでも軽減できたら嬉しいなと思います。

かんたん常備菜、是非試してみて下さい。

Writer Profile

Kusama

Y-YACHTで10年営業職を経験。 出産・育休を経て職場復帰。2021年の春から&(COOK)のスタッフに加わりました。 夫と娘と柴犬(まめ)との 3人+1匹暮らし。 食事の栄養面を学ぶため、妊娠中に野菜ソムリエ取得。 家で過ごすのが好き。特に家族との食事の時間は大切にしています。 家族の「食」にまつわる時間に、役立つ情報をお伝えできればと思います。

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. エピキュリアンカッティングボードにお皿としても使えるスタイリッシュな新商品登場!

  2. 限定数販売のOXOポップコンテナ「ストームブルー3点セット」見逃せない!

  3. 「ワイ・ヨット ストア 麻布台ヒルズ」6月前半 父の日にお薦めのギフトとバーミキュラのフェアのご案内

  4. オランダのブランド「BK(ビーケー)のセラミックコーティングフライパン」で調理のお悩みを解決!

  5. 「ワイ・ヨット ストア 麻布台ヒルズ」5月後半お薦めのコーディネート 初夏のライフスタイルのご提案。〜モクテル初めてみませんか?

人気記事

  1. 1

    せいろ初心者の、蒸し料理たち。-くつざわのコトコト暮らし-

  2. 2

    実は使いやすい!おすすめの1段お弁当箱6選

  3. 3

    せいろで蒸すとなぜ美味しい?和せいろの使い方とかんたんレシピをご紹介

  4. 4

    Nesspresso(ネスプレッソ) VERTUO(ヴァーチュオ) ネクスト徹底解説

  5. 5

    ル・クルーゼ ココットエブリィで美味しく炊飯炊飯鍋でも失敗しないご飯の炊き方

  6. 6

    今さら聞けない!?GREENPAN(グリーンパン)のラインナップ

  7. 7

    ヨーグルトメーカー活用法!自家製保存食作りが楽しくてたまらない!

  8. 8

    高級サラダボウルにもなる!OXOのガラスとステンレスのサラダスピナー

  9. 9

    料理好きなら1度は使ってみて欲しいビタクラフトの鍋・フライパン

  10. 10

    レコルト プレスサンドメーカーミニで作るおすすめホットサンド5選

TOP