ル・クルーゼで春を楽しむ
海老と豆の春ピラフ

ライター: 販売企画部

商品紹介

ル・クルーゼで春を楽しむ
「海老と豆の春ピラフ」

フランス発の大人気ブランド”ル・クルーゼ”からは、毎シーズンごとに季節に合ったアイテムが期間限定で登場しています。

今年は、「ブリオッシュ」と「シェルピンク」の2カラーが”SpringCollection”として登場です。

今回は「シェルピンク」のお鍋を使った、春レシピをご紹介します。

海老と豆の春ピラフ

材料:

むきえび 200g
グリンピース 100g
玉ねぎ 1/4個
マッシュルーム 3個
ソーセージ 3本
米 2合

バター 15g
オリーブオイル 大さじ1

水 2カップ
白ワイン 大さじ1
塩 小さじ1/2
きび砂糖 小さじ1
黒こしょう 少々

作り方:

【下準備】
玉ねぎは粗みじん切り、マッシュルームは薄切り、ソーセージは1cm幅に切ります。

①ル・クルーゼにオリーブオイルとバターを入れ中火に。バターが溶けたら具材を入れ炒めます。全体がしんなりしたら1度取り出します。

Point!
1度取り出した時、残ったスープをお米に吸わせたいので取り出します。

②米を入れ、熱くなるまでしっかり炒め、白ワイン、水、塩、きび砂糖、黒こしょうを加え馴染ませたら①を戻します。

Point!
炒めたお米の上に①の具材をおいてください。お米が上にたくさんあると生煮えになります。

③火加減を中火強に。沸騰を確認したら、蓋をし弱火で10分加熱します。

④火を止め10分蒸らした後、かき混ぜたら出来上がり。

今回は季節の食材を使ってピラフづくり。
ご飯を炊くのも大得意なル・クルーゼのお鍋。

炊飯の他に、煮込み料理はもちろん、無水調理や揚げ物、焼き物まで、さまざまな料理がつくれます。

ル・クルーゼ
SpringCollection

今年のSpringCollectionは、「シェルピンク」に合わせて、新色の「ブリオッシュ」も登場!
マットな質感がシェルピンクと合わせて、春らしくて優しいテーブルコーディネートにぴったりのアイテムです。

シェルピンク

2023年春のコアカラー。
柔らかなピンクが春らしく、テーブルを華やかに彩ります。
色づきながらほころんでいく花びらのように繊細なグラデーションが楽しめるカラーです。
グレージュやブルーといったシックなカラーと組み合わせることで、思わずハッとするような斬新な表情も見せてくれます。

ブリオッシュ

ブリオッシュとは、フランス発祥のバターと卵をふんだんに使った高級菓子パン”ブリオッシュ”から着想を得たカラーです。
マットな質感でインテリアにもなじむデザインに仕上げられています。

温かくなってきたので、そろそろ食卓も春色に模様替え。
いつもと違うピンクのお鍋を使うだけで一気に春気分に。

ぜひテーブルコーディネートを楽しんでみてください。

Writer Profile

販売企画部

主にお取引先百貨店様の店頭展開をプランニングしているteamです。 季節にあった商品やコーディネート、レシピをご提案します。 ご紹介した商品はY-YACHT STORE &(COOK)の他、全国の百貨店でもお買い求めいただけます。展開商品は店舗ごとに異なりますので、商品のお取り扱いにつきましては各百貨店キッチン用品売場までお問合せ下さい。

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. 【イベントレポート】貝印のPOPUPイベント(ワイ・ヨット ストア 麻布台ヒルズ)

  2. 電子レンジで温められるステンレス製弁当箱が新発売。開発企画担当者に聞く!

  3. 麻布台ヒルズで購入できる逸品1:Tsuboe irogami ひとひらのおろし金

  4. 【イベントレポート】にちにち道具POPUPストア (恵比寿ガーデンプレイス212キッチンストア)

  5. 【イベントレポート】東京ギフト・ショーLIFE×DESIGN に出展いたしました

人気記事

  1. 1

    せいろ初心者の、蒸し料理たち。-くつざわのコトコト暮らし-

  2. 2

    ル・クルーゼ ココットエブリィで美味しく炊飯炊飯鍋でも失敗しないご飯の炊き方

  3. 3

    せいろで蒸すとなぜ美味しい?和せいろの使い方とかんたんレシピをご紹介

  4. 4

    料理好きなら1度は使ってみて欲しいビタクラフトの鍋・フライパン

  5. 5

    高級サラダボウルにもなる!OXOのガラスとステンレスのサラダスピナー

  6. 6

    Nesspresso(ネスプレッソ) VERTUO(ヴァーチュオ) ネクスト徹底解説

  7. 7

    レコルト プレスサンドメーカーミニで作るおすすめホットサンド5選

  8. 8

    「これでいい」が、心地いい。 くつざわのコトコト暮らし

  9. 9

    ヨーグルトメーカー活用法!自家製保存食作りが楽しくてたまらない!

  10. 10

    今さら聞けない!?GREENPAN(グリーンパン)のラインナップ

TOP