OXO(オクソー)のおすすめ便利グッズで調理をもっと楽しく

ライター: Kusama

商品紹介

OXO(オクソー)のおすすめ便利グッズで調理をもっと楽しく

“OXO” なんと読みますか?

OXOは1990年創業のアメリカのブランド。
“オクソー”と読みます。

創業者であるサム・ファーバーが、左右どちらからみても、上下斜めどの角度から読んでも、英語だけでなくどの言語においても覚えやすいブランド名にしたかったのだそう。

確かに。
読み方はちょっと迷いますが、一度みたら忘れられないブランド名です。

妻への愛情が生んだ商品は、使い手に優しい


創始者のサム・ファーバーが、関節炎を患い、リンゴの皮を剥くのに苦労している妻の姿を見て、(多くの人にとって、もっと使いやすいキッチンツールを作ろう!)と思ったことがブランドの始まり。

その“ユニバーサルデザイン”の哲学は今も受け継がれ、「男女を問わず、子供からお年寄りまで、右利きでも左利きでも、使いやすい商品」を目指し、日々ユーザーリサーチや商品開発が行われています。


片手で押せる野菜の水切り“サラダスピナー”や、上から目盛が読める計量カップ“アンクルドメジャーカップ”などの商品にはOXOの“ユニバーサルデザイン”の哲学を強く感じ取れます。

今回は、そんなOXOのおすすめ便利グッズを3点ご紹介します。

おすすめ1.
OXO アボカドスライサー

美味しく、栄養価の高いアボカド。国産のアボカドは秋~年始にかけてがシーズンですが、輸入されたものがスーパーなどで通年手に入るようになったので、食べる機会も多いのではないでしょうか。

抗酸化成分である「グルタチオン」や「ビタミンE」などの栄養素が豊富に含まれていて、特に女性には嬉しい食材の一つです。

OXOのアボカドスライサーは、「皮をカット、種取り、スライス」までの3ステップを快適にこなしてくれる便利アイテム。

ブレード部分はプラスチック製で、安全に皮と実を安全に切ることができます。手を切ってしまう心配はありません。

そして中央の種取りは、一度試すとくせになる使い心地。種にかぶせてクルっとひねるだけで気持ちよく、種を取ることができます。

おすすめ2.
OXO ジンジャー&ガーリックグレーター

ジンジャー(生姜)もガーリック(ニンニク)も、家庭では登場頻度の高い食材ではないでしょうか。

どんな料理もこの2つが入っていると、美味しくなる。(←かなり主観です 笑)

チューブや瓶詰めもありますが、やはり生のほうが、風味や香りが感じられさらに美味しさが増します。

目詰まりしやすい繊維をカットして、きれいにおろせるグレーター。

使いやすい小ぶりなサイズと、OXOならではの手になじむやわらかく握りやすいハンドルで操作性は抜群。

刃のカバーは、突起部分がスクレーパーになっていて、グレーターの裏面についたおろしたショウガやニンニクを、すくい取ることができるようになった優れものです。

おすすめ3.
OXO パイナップルスライサー

(パイナップルを丸ごと買うことなんてないよ~)と少し前までは思っていた私ですが、最近は外国産のお手頃価格のパイナップルがたくさんスーパーに並んでいるので、購入するようになりました。

そうなると、とっても便利なのが、このパイナップルスライサー。

購入後すぐにパイナップルスライサーでスライス。くるくる~と螺旋状にスライスされます。

スライスしたものをそのまま食べたり、スムージーにしたり、凍らせたり。カットさえしておけば、使用途に困ることはありません。

本体についた目盛りで最初に高さの目安をつけておけば、切りすぎたり、切り足りなかったりする心配はなし。スライスした後、皮の部分をパイナップルの器として使用すれば、見た目も楽しくなりますよ!

便利な調理グッズを活用して
調理をもっと楽しく

アボカドやパイナップルを(剥くのが面倒そう…)と避けている方、いませんか?OXOのアボカドスライサーやパイナップルスライサーを使えば、簡単に、美味しいアボカドやパイナップルを楽しめます。

生のショウガやニンニクも(いやいや、チューブだよ)と思っている方。生を使った時の感動、是非味わってみて欲しいです。

OXOの便利アイテムを活用して、調理を楽しく快適に。そして日々の食事の満足度を上げていきましょう!

Writer Profile

Kusama

Y-YACHTで10年営業職を経験。 出産・育休を経て職場復帰。2021年の春から&(COOK)のスタッフに加わりました。 夫と娘と柴犬(まめ)との 3人+1匹暮らし。 食事の栄養面を学ぶため、妊娠中に野菜ソムリエ取得。 家で過ごすのが好き。特に家族との食事の時間は大切にしています。 家族の「食」にまつわる時間に、役立つ情報をお伝えできればと思います。

関連記事

特集記事

TOP