ホーロー容器で作る簡単バレンタインスイーツ
友チョコにオススメ!生キャラメル

ライター: Kusama

商品紹介

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスイーツ
友チョコにオススメ!生キャラメル

こんにちは、
&(COOK)のkusamaです。

バレンタインデーに友達同士で贈り合う「友チョコ」、とても楽しいですよね!最近では本命チョコよりも、友チョコの方が増えているようです。

とはいえ、配る量が多いと結構お金もかかってしまいます。

そこで今回はホーロー容器とフライパンを使って簡単に作れる「生キャラメル」のレシピをご紹介します。低予算で、簡単にたくさん作れて「友チョコ」にぴったり。

味は本格的なので、甘いもの好きの彼の心も掴めるスイーツです。

今回は365methodsのホーローオーブンディッシュを使ってキャラメルを固めます。

※他のホーロー容器でも代用可能です。
サイズによって容量が違います、容器に合わせて変更して下さい。

生キャラメル

材料

A
・生クリーム 250g
・水あめ 160g
・グラニュー糖 120g
・バター 40g

・グラニュー糖 80g
・岩塩 少々(お好みで)

作り方

1.365バットにオーブンシートを敷いておきます。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

容器に合うサイズのクッキングペーパーを用意。矢印のように切り込みを入れておくと、敷きやすいです。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

2.Aの材料を鍋に入れて火にかけ、全体を溶かしておく。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル
ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

3.フライパンにグラニュー糖を入れて火にかける。回りが溶けてきたらフライパンを動かして全体を混ぜながら濃い色になってきたら火を止める。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル
ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

ここでキャラメルのビタ―さ加減を調整します。
火にかける時間が長くなるほど、大人な味になっていきます。

4.3に2を数回に分けて混ぜる。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

魔女みたいにグツグツしますが、これで正解です!

5.フライパンを再度火にかけ、10~15分程煮詰める。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

ここでの煮詰め具合で、出来上がりのキャラメルの固さが決まります。

某牧場のように、口に入れたらさっと溶けるキャラメルの場合は10分程度、もう少し硬めに作りたい場合は15分程度煮詰めていきます。

6.氷水に落として固さを確認したら、1に流し入れて冷ます。

こんな風に氷水に落として、固さを確認してみて下さい。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル
ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

お好みでミルで挽いた岩塩を振りかけて、塩キャラメルに。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

7.冷えたら食べやすくカットし、ワックスペーパーなどで包む。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

※冷えた時点で柔らかすぎるようなら冷蔵庫、または冷凍庫でしばらく冷やしてから切って下さい。

※逆に煮詰めすぎて固くなってしまったら生クリームを足して再度火にかけると、やり直しができます。

365methods
ホーローオーブンディッシュ

今回使用したのは365methods ホーローオーブンディッシュ 浅型M ホワイト×ライトグレー 。可愛らしいカラーリングの多機能ホーローウェアです。

保存容器としてはもちろん、オーブンウェアとして、鍋として直火調理など、アイデア次第で様々に活躍します。

蓋付きなので、自宅だけではなく、ピクニックや持ちよりパーティー、差し入れなど、外に持ち出すときにも重宝します。

取っ手があって、持ちやすいのも嬉しいポイントです。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスウィーツ 友チョコにオススメ!生キャラメル

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスイーツ、

ぜひ、お試し下さい。

「ホーローオーブンディッシュ」読み物一覧

Writer Profile

Kusama

Y-YACHTで10年営業職を経験。 出産・育休を経て職場復帰。2021年の春から&(COOK)のスタッフに加わりました。 夫と娘と柴犬(まめ)との 3人+1匹暮らし。 食事の栄養面を学ぶため、妊娠中に野菜ソムリエ取得。 家で過ごすのが好き。特に家族との食事の時間は大切にしています。 家族の「食」にまつわる時間に、役立つ情報をお伝えできればと思います。

関連記事

特集記事

TOP