ホーロー容器で作る簡単バレンタインスイーツ
フランボワーズガトーショコラ

ライター: Kusama

商品紹介

ホーロー容器で作る簡単バレンタインスイーツ
フランボワーズガトーショコラ

こんにちは、
&(COOK)のkusamaです。

最近はレベルの高いスイーツがコンビニなどで手軽に楽しめるようになったこともあり、普段は、お菓子作りすることはあまりない私。

ですが、バレンタインの近いこの季節になると、
誰にあげるわけでもなく、なんだか作りたくなるチョコレートスイーツ。

そんなこと、ないですか?

今回は365methodsのホーローオーブンディッシュを使って、フランボワーズガトーショコラを作っていきます!

※他のホーロー容器で代用可能です。
サイズによって容量が違います、容器に合わせて変更して下さい。

フランボワーズガトーショコラ

材料

・卵 3個
・グラニュ―糖 100g
・ラズベリー(冷凍) 20g

[A]
・チョコレート(製菓用) 90g
・バター 60g
・生クリーム 大さじ2

[B]
・薄力粉 30g
・ココアパウダー 40g
・ベーキングパウダー 小さじ1

[盛り付け用]
・ラズベリージャム
・マスカルポーネ
・ミント
・オーブンシート

作り方

1.365バットにオーブンシートを敷いておきます。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

容器に合うサイズのクッキングペーパーを用意。矢印のように切り込みを入れておくと、敷きやすいです。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

2.鍋に[A]の材料(チョコレート、バター、生クリーム)を入れて火にかけ、全体を溶かしておきます。

3.ボウルに卵を割りほぐし、ホイッパ―でグラニュー糖をよく混ぜます。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

4.3に粗熱を取った2を加えて混ぜます。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ
ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

5.4に合わせてふるっておいた[B](薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダー)を入れてゴムベラでさっくりと混ぜます。

6.バットに流し入れ、ラズベリー並べたら、170℃に予熱したオーブンで30分程焼きます。

※お使いのオーブンにより焼き時間等調整してください。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ
ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

7.焼きあがったら粗熱をとって切り分け、好みでマスカルポーネ、ラズベリージャム、ミントなどを添えて盛り付けます。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ
ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

濃厚チョコ生地に、フランボワーズとラズベリージャムの酸味、マスカルポーネのさっぱりクリームが絶妙マッチ。

美味しく頂きました。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

365methods
ホーローオーブンディッシュ

今回使用したのは365methods ホーローオーブンディッシュ 浅型M ホワイト×ライトグレー 。可愛らしいカラーリングの多機能ホーローウェアです。

オーブンでの調理はもちろん、鍋として直火調理、保存容器としてなど、アイデア次第で様々に活躍します。

専用のシール蓋付きなので、余ったケーキに蓋をしてそのまま保管が可能です。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

蓋付きなので、自宅だけではなく、ピクニックや持ちよりパーティー、ケーキの差し入れなど、外に持ち出すときにも便利。

取っ手があるので、持ちやすいのも嬉しいポイントです。

ホーロー容器で作る簡単バレンタインSWEETS フランボワーズカトーショコラ

ホーロー容器で作る簡単フランボワーズガトーショコラ、

ぜひ、お試し下さい。

「ホーローオーブンディッシュ」読み物一覧

Writer Profile

Kusama

Y-YACHTで10年営業職を経験。 出産・育休を経て職場復帰。2021年の春から&(COOK)のスタッフに加わりました。 夫と娘と柴犬(まめ)との 3人+1匹暮らし。 食事の栄養面を学ぶため、妊娠中に野菜ソムリエ取得。 家で過ごすのが好き。特に家族との食事の時間は大切にしています。 家族の「食」にまつわる時間に、役立つ情報をお伝えできればと思います。

関連記事

特集記事

TOP