ホーロー容器1つでつくる春野菜レシピ
「野菜たっぷりアクアパッツァ」

ライター: ito

商品紹介

ホーロー容器で1つでつくる春野菜レシピ
「野菜たっぷりアクアパッツァ」

今回は「ホーローオーブンディッシ」でつくる、春野菜レシピをご紹介です!

ホーロー容器の「ホーローオーブンディッシュ」なら、調理から保存までこれ1つで完結!
休日に下準備し「あとは火にかけるだけ」という状態で容器にセットして冷蔵庫に入れておけば、平日は火にかけるだけで完成!
忙しくても簡単に出来立て料理が楽しめます。

さらに今回のレシピは、

・下準備に火を使わない!
・シメまでそのまま楽しめる!

手軽さ満点。
旬の野菜を美味しく手軽に楽しめます。

野菜たっぷりアクアパッツァ

(使用サイズ:スクエア)

食材の旨味が凝縮。最後の残ったスープまで美味しいアクアパッツァ。
シンプルな味付けで十分なので、食材をカットしたら調味料を入れるだけの簡単調理です。

【材料】

白身魚(鯛、さわらなど) 2切れ
塩 少々
あさり 200g
新玉ねぎ 1/4個
そら豆 6粒
グリーンピース 20g
ズッキーニ 1/2本
ミニトマト 4個
にんにく 1片

白ワイン 50cc
水 1カップ
塩 小さじ1/4~
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ2

※他のホーロー容器で代用可能です。
サイズによって容量が違います、容器に合わせて変更して下さい。

【作り方】

① 白身魚に塩を両面軽く振り、10分ほどおいたら水分を拭き取る。

② あさりは殻どうしこすり合わせてよく洗う。

③ にんにくは潰す。
  新玉ねぎは薄切り。
  スナップえんどうは筋を取り半分に。
  そら豆、グリンピースはさやから出す。
  ズッキーニは1cm幅に切る。
  ミニトマトは半分に切る。

④ ホーローオーブンディッシュににんにく、新玉ねぎを入れる。その上に①の白身魚を入れ、③の野菜を隙間に入れる。

※作り置きの完成!蓋をしたら「あとは火にかけるだけ」のこの状態で冷蔵庫保存◎

⑤ ④にオリーブオイルを入れ中火にかけ、白ワインを入れアルコールを飛ばす。

⑥ 水、塩、こしょうを加え、中弱火で10分ほど煮、味を調えます。
良ければオリーブオイルをたらし出来上がり。(あさりが全て開いたらok)


途中、スプーンで煮汁を魚にかけたり、あさりを叩いて刺激してください。

★締めは「リゾット」に

残りのスープに150gの冷ご飯、トマトペースト1袋を入れ均等に混ぜ合わせます。
途中、焦げそうなら水を加えてください。
塩、こしょうで味を調え、チーズをかけたら出来上がり。

アクアパッツアを食べ終わったら、また蓋をして冷蔵庫で保存。
次の日にリゾットを楽しむのもありです。

取っ手があるから使いやすい

ホーロー容器はたくさんありますが、「ホーローオーブンディッシュ」の良い点はこの取っ手。
取っ手があるおかげで持ちやすい取り出しやすいだけでなく、火にかけやすくなっています。保存だけじゃない、調理器具としても大活躍してくれるポイントです。

さらに、この取っ手があるから見た目のデザインもより良い◎
調理後そのままテーブルに出しても画になります。

&(COOK)では、ぴったりサイズのコルクマットが付属した特別セットをお得に販売中です。
4サイズございます。

毎日出来立ての美味しいご飯を楽しみたいけど、平日もってなるとかなり大変ですよね。
そこでホーローオーブンディッシュに準備しておけば、忙しい平日に大助かりです!

今回紹介したレシピの他にも、
・下味をつける
・オーブン調理
・デザートを冷やし固める
などアイデア次第で使い方はさまざま。

1つあれば毎日の料理に大活躍してくれること間違いなしのアイテムです。

Writer Profile

ito

入社3年目。20代一人暮らし。 道具やお料理のこと勉強中です。 料理は苦手で自炊はたまにでしたが、&(COOK)スタッフに加わったことで積極的に挑戦中。 料理初心者の私がここで知った道具のことを伝えていきます。

関連記事

特集記事

TOP