ホーロー容器1つでつくる春野菜レシピ「ロールキャベツ」

ライター: ito

商品紹介

今回は「ホーローオーブンディッシュ」でつくる、春野菜レシピをご紹介です!

ホーロー容器の「ホーローオーブンディッシュ」なら、調理から保存までこれ1つで完結!
休日に下準備し「あとは火にかけるだけ」という状態で容器にセットして冷蔵庫に入れて置けば、平日は火にかけるだけで完成!
忙しくても簡単に出来立て料理が楽しめます。

さらに今回のレシピは、

・下準備に火を使わない!
・シメまでそのまま楽しめる!

手軽さ満点。
旬の野菜を美味しく手軽に楽しめます。

ロールキャベツ

(使用サイズ:浅型M)

柔らかな春キャベツでつくるロールキャベツ。
ホーローオーブディッシュで煮込んで甘うまに!

【材料】

春キャベツ 4~8枚
玉ねぎ  小1/2個
モッツァレラチーズ 8粒
(チェリータイプ)
ベーコン 2本
エリンギ 1本
オリーブオイル 大さじ1
パセリみじんぎり 少々
パルメザンチーズ 適量

A合いびき肉 200g
A塩、黒コショウ 少々
Aパン粉 1/4カップ
A牛乳 1/4カップ
A卵 1個
Aウスターソース 大さじ1

B水 300cc
Bトマトペースト 1袋(大さじ1)
Bコンソメ顆粒 小さじ1
B塩 小さじ1/4
B砂糖 小さじ1
B黒こしょう 少々

※他のホーロー容器で代用可能です。
サイズによって容量が違います、容器に合わせて変更して下さい。

【作り方】

① 春キャベツは芯をそぎ取ります。耐熱皿にのせふんわりラップをし3~4分電子レンジで加熱し、しんなりさせます。

② 玉ねぎはみじん切り、ベーコンは短冊切り、エリンギは長さ半分にし4等分に切ります。

③ ボウルにAと②の玉ねぎ入れしっかり捏ね、4等分に。真ん中にモッツァレラチーズを入れる。

④ ①のキャベツを広げ③の肉のタネをのせ包む

端は中に入れ込むようにすると、爪楊枝なしできれいにおさまります。

⑤ ホーローオーブンディッシュに④を入れて、隙間にエリンギ、ベーコンを入れる。

※作り置きの完成!蓋をしたら「あとは火にかけるだけ」のこの状態で冷蔵庫保存◎

⑥オリーブオイルとBを入れ落とし蓋をし、時々ロールキャベツを返しながら15分煮る。

仕上げにパセリ、チーズを散らしたら出来上がり。

★締めは「パングラタン」

バケットを2cm角に切り、残ったスープを吸わせ、ピザ用チーズを散らし、オーブントースターで焼き色をつける。
パセリを散らしたら出来上がり。

取っ手があるから使いやすい

ホーロー容器はたくさんありますが、「ホーローオーブンディッシュ」の良い点はこの取っ手。
取っ手があるおかげで持ちやすい取り出しやすいだけでなく、火にかけやすくなっています。保存だけじゃない、調理器具としても大活躍してくれるポイントです。

さらに、この取っ手があるから見た目のデザインもより良い◎
調理後そのままテーブルに出しても画になります。

&(COOK)では、ぴったりサイズのコルクマットが付属した特別セットをお得に販売中です。
4サイズございます。

毎日出来立ての美味しいご飯を楽しみたいけど、平日もってなるとかなり大変ですよね。
そこでホーローオーブンディッシュに準備しておけば、忙しい平日に大助かりです!

今回紹介したレシピの他にも、
・下味をつける
・オーブン調理
・デザートを冷やし固める
などアイデア次第で使い方はさまざま。

1つあれば毎日の料理に大活躍してくれること間違いなしのアイテムです。

Writer Profile

ito

入社3年目。20代一人暮らし。 道具やお料理のこと勉強中です。 料理は苦手で自炊はたまにでしたが、&(COOK)スタッフに加わったことで積極的に挑戦中。 料理初心者の私がここで知った道具のことを伝えていきます。

関連記事

特集記事

TOP