茶葉の色も味も楽しめる!「お手入れ簡単」なガラスのティーポット

ライター: morita

商品紹介

お茶が好きで、ティーポットをたくさん所持しています。

見た目が好き、この茶葉はこれでないと、など、いろいろ理由をつけては増やしていまして、もう収納する場所がない状態なんですが、今回、以前から気になっていたハリオさんの「ハリオ ティーサーバー Simply」を試してみて、これはわたしのコレクションに欲しい、買わねば、と思ってしまいました。

ハリオ ティーサーバー Simply

まず、形がきれい、そして、これが重要なのですが、茶こしがいらない!

たくさんのティーポットの中でも、普段使いするのはやはり、手入れが楽なものになりがちです。

その点、この「ハリオ ティーサーバー Simply」は茶こし部分がティーポットの口にあり、かつ、それが分解してきれいに洗えるのです。


蓋と茶こし部分が、こんなにきれいに分解できる!すごいです。

細かな茶葉だと茶こし部分に詰まってなかなかきれいに洗えないこともあるのですが、これだとかなりお手入れしやすいです。

ハリオ ティーサーバー Simply

さすがハリオさん、ひとつひとつのパーツの仕上げもすごく美しいです。丁寧な商品という感じ。

ハリオ ティーサーバー Simply

パーツを順にはめていくと、茶こし部分がついた蓋となります。

サイズは2種類。450mlと700mlがあります。
450mlなら2~3人分用、700mlなら3人~4人分の目安です。


台湾の文山包種茶を気軽な感じで淹れてみました。

細かく割れてしまっている茶葉もしっかり茶こしされてます!
そして、お茶の色を楽しめるのが、きれいな形のガラスポットならでは。

そして、キレがよい。液だれしません!

今度は小さいサイズのほうで紅茶を。

お茶の色がきれいで、見た目も楽しめます。また、しっかりポット内で茶葉が開くので、おいしく淹れることができました。

そして、名前は「ティーサーバー」ですが、茶漉し部分を外せばコーヒードリップの際のカラフェとしても使えます。


ガラスは臭いが移りにくくきれいに洗えるので、ごくたまにしかコーヒーを飲まない、という方は、お茶とコーヒーで共用してもいいかもしれないです。

でも、やっぱり、大なり小なり臭いは移りますので(特にコーヒーはどうしても)お茶の香りを楽しむには、お茶はお茶用、コーヒーはコーヒー用にしたほうが絶対おすすめです。
このティーサーバーだったら、シンプルな形なので複数あってもいいなあ、なんて思っております。

お手入れしやすく、おいしくお茶を淹れられるハリオのティーサーバー、特にお茶好きの方にぜひお試しいただきたいです!

Writer Profile

morita

気づけばワイ・ヨット歴〇〇年以上。 紅茶と台湾茶が好きで、お菓子との食べ合わせを考える毎日。いつもおいしいものを食べたいです。

関連記事

特集記事

TOP