あなたはどっちが好き?大人気「角型天ぷら鍋」限定色 登場!

ライター: shiho.s

商品紹介

あなたはどっちが好き?
大人気「角型天ぷら鍋」限定色 登場!

&(COOK)でも大・大・大人気の「角型天ぷら鍋」に
店舗限定 “ブルー×グレージュ” カラーが登場です!
(※4月中旬頃~販売スタート、現在 ご予約受付中です♬)

まずは詳細のご紹介を・・・左側が通常カラーの“ホワイト×ブラック”
右側が限定カラーの“ブルー×グレージュ”です。よく見比べていただき、お好みのカラーをお選びください☺

ブルーは主張し過ぎない&おしゃれな“くすみカラー”。
バットのグレージュカラーと相性抜群の組み合わせです♬

すでにご存じの方も多いと思いますが、改めまして「角型天ぷら鍋」のセット内容をご紹介。
①揚げ鍋(ブルー) ②バット(グレージュ)
③揚げ網 ④温度計・・・の4点セットです。

揚げ物を失敗しないために重要な油の「温度」。
付属の温度計の赤い部分が「適温」です。この温度計が本当に便利。わたしも角型天ぷら鍋を使い始めてから、揚げ物を失敗した記憶がありません・・・!

富士ホーロー 角型天ぷら鍋 ブルー

それではここから、角型天ぷら鍋 ブルー×グレージュを使用した
「塩麹から揚げ」作りをご紹介いたします。是非 使い心地の良さ&カラーリングをご確認ください!(おすすめアイテムも併せてご紹介しますよ~♬)

角型天ぷら鍋を使った「塩麹から揚げ」

【使用したアイテム】
●角型天ぷら鍋 ●Zip Top ディッシュ(M)
●ハリオ ガラスのある生活 たれ・ソースポット

【材料】約2人分
●鶏もも肉:300~350g(ひと口大に切る) ●塩麹:大さじ2
※塩麹と併せて、にんにく・しょうが(チューブ):各 小さじ1入れていただくのもおすすめ!
●揚げ油:600㎖ ●片栗粉:適量

まず、事前に“常備”していた「自家製 塩麹」を味付けに使用します。
塩麹を使うと、お肉も柔らかくなり・旨味もアップ↑↑

自家製 塩麹作りに活躍したのが、ハリオ ガラスのある生活“たれ・ソースポット”

自家製 塩麹の作り方は、ハリオ ガラスのある生活 特設WEBサイトに掲載されているので、是非参考にしてくださいね!

◎たれ・ソースポット「自家製 塩麹レシピ」はこちらから

HARIO(ハリオ) ガラスのある生活 ガラスのたれ・ソースポット

Zip Top ディッシュ(M)に鶏もも肉を入れ、塩麹を入れます。
にんにく・しょうがを入れる場合も、このタイミングで入れてくださいね。

「しっかり自立」&「開口部が広い」Zip Top、本当に使いやすいです◎

ZIP TOP(ジップトップ) ディッシュ ピーチ

鶏肉に調味料を馴染ませるために、Zip Topを外側から揉み込みます。
全体が混ざり合ったら、冷蔵庫で15~30分ほど置いてください。

こちらも商品特長の振り返りとなりますが・・・
本体の揚げ鍋には「適正油量 ※600㎖」がわかるラインも付いています。こちらも便利ポイント!

油が適温になるのを待ちながら、漬け置きした鶏肉に片栗粉をしっかり満遍なくまぶしていきます。

余分な片栗粉を落とし&拡がっているお肉は出来上がりの形状を意識して、キュッと形を整えて油に入れていきます。

こちらも商品特長の振り返りとなりますが・・・
揚げ鍋の内面は“ホワイトカラー”なので「揚げ具合がわかりやすい」のもポイントです!

良い色に揚がってきました~~~おいしそう・・・🤤✨

バット+揚げ網を使って「油切り」をしたら出来上がり!余分な油をしっかり切ることで、カラッとおいしく仕上がります。

今回は付け合わせに“ししとうの素揚げ”を添えました。
さらにレモンを添えて、これからの季節にもピッタリな爽やかな1皿が完成しました~🌞✨

ちなみに付属のバットは“オーブン皿”としてもお使いいただけます♬
こちらは「野菜とベーコンのオーブン焼き」。
お好みの野菜&ベーコンを盛り付けてオリーブオイルをまわしかけ、塩・コショウをしてオーブンで焼き上がるだけのシンプルスタイル。

優しいグレージュカラーなので、是非そのまま食卓へお持ちくださいね♬

揚げ物って少し面倒だなぁ・・・と感じられている方も多いと思いますが、コンパクトなサイズでサッと取り出して使える「角型天ぷら鍋」。
“揚げ物調理”という選択肢が増えるだけで、お料理の幅も美味しさもグッとUPしますよ~♬

是非 お気に入りのカラーを選んでいただき、揚げ物ライフを楽しんでみてくださいね!

角型天ぷら鍋について、もっと知りたい方はこちらも↓↓

Writer Profile

shiho.s

デザイン大好き。モノづくりに興味深々。子どもの頃から料理も大好きで、Y.YACHT プライベートブランド「365methods」の担当や、国内メーカーさんと一緒に、毎日の暮らしが楽しく・美味しくなる商品の開発をしています。

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. 【イベントレポート】貝印のPOPUPイベント(ワイ・ヨット ストア 麻布台ヒルズ)

  2. 電子レンジで温められるステンレス製弁当箱が新発売。開発企画担当者に聞く!

  3. 麻布台ヒルズで購入できる逸品1:Tsuboe irogami ひとひらのおろし金

  4. 【イベントレポート】にちにち道具POPUPストア (恵比寿ガーデンプレイス212キッチンストア)

  5. 【イベントレポート】東京ギフト・ショーLIFE×DESIGN に出展いたしました

人気記事

  1. 1

    せいろ初心者の、蒸し料理たち。-くつざわのコトコト暮らし-

  2. 2

    ル・クルーゼ ココットエブリィで美味しく炊飯炊飯鍋でも失敗しないご飯の炊き方

  3. 3

    せいろで蒸すとなぜ美味しい?和せいろの使い方とかんたんレシピをご紹介

  4. 4

    料理好きなら1度は使ってみて欲しいビタクラフトの鍋・フライパン

  5. 5

    高級サラダボウルにもなる!OXOのガラスとステンレスのサラダスピナー

  6. 6

    Nesspresso(ネスプレッソ) VERTUO(ヴァーチュオ) ネクスト徹底解説

  7. 7

    レコルト プレスサンドメーカーミニで作るおすすめホットサンド5選

  8. 8

    「これでいい」が、心地いい。 くつざわのコトコト暮らし

  9. 9

    ヨーグルトメーカー活用法!自家製保存食作りが楽しくてたまらない!

  10. 10

    今さら聞けない!?GREENPAN(グリーンパン)のラインナップ

TOP